インターネットカジノはギャンブルの一種ですから、
運の要素がもちろん強いのが当たり前です。

しかし、お金が直接動くゲームですから少しでも稼げるような
立ち回りが出来ないかとコアなプレイヤーの間では様々な
考察が繰り広げられています。

そうして考案されて来た攻略法のいくつかを紹介します。


マーチンゲール法

マーチンゲール
マーチンゲール法とは、
カジノのみならずギャンブル全般で
利用されている手法で、理屈の上では
必ず勝てる必勝法だとされています。

やり方は簡単で、2分の1の確率で
勝負するゲームを選んで、賭け金を
前回の2倍にして行くだけです。

これを勝つまで続ける事で、
必ず利益が出ると言う攻略法の中でも
かなり単純な内容となっています。

何故それで勝つ事が出来るのかと言うと、
その方法で一度でも当たりを引く事が出来れば、
必ず最初に賭けた金額分だけは戻って来るからです。

例えば1ドルを賭けて負けた場合、次は2ドル賭ける事になります。
これで投資合計は3ドルとなりますが、この勝負に勝てば報酬は4ドルとなり、
投資合計を上回るのです。

その次にも負けて8ドルになって勝った場合には、
投資合計が15ドルで勝った場合の報酬が16ドルとなって、
結果的にプラスに傾くと言うからくりです。

ただし、負け続けてしまった場合には
どんどん賭ける金額が増えてしまうため、
持ち金が全てなくなってしまう可能性のある
非常にリスクの大きな面もあります。

この方法は、資金に余裕のある人が行う方法として使われているので、
初心者の内やお金に余裕がない人は手を出さないようにしましょう。
この方法を取るとすれば、大当たりを当てた後に遊びでやってみるのが良いでしょう。

マーチンゲール法の詳細はこちら


モンテカルロ法

モンテカルロ法
モンテカルロ法は、
噛み砕いて言うと
マーチンゲールの
簡易版になります。

マーチンゲールは資金が十分に
なければ勝てないまま
終わってしまう危険性があります。

しかし、そのリスクを減らせるのがこの手法になります。

やり方は少し複雑で、紙とペンを用意する必要があります。
最初に123と言う3つの数字を紙に書いておきます。

そして、その両端の数字を足した合計をベットの倍数にします。
ベットが1ドルなら、まずは4ベットすると言う事になります。
勝った場合は続けて123の状態から始めますが、
負けた場合には3の次にベットした金額を追記します。

そうすると1234となるので、
次にベットするのは1+4で5倍のベットとなります。

このように繰り返して行く事で勝つ事が出来ると言うものです。
ただ、途中で計算が複雑になる事もあったりするので、
初心者には向かない攻略法となります。

リスクが少ない攻略法ですので、もしマーチンゲール法で失敗してしまった方や、
リスクが怖い方はチャレンジしてみると良いかもしれません。

モンテカルロ法の詳細はこちら


インターネットカジノ