インターネットカジノをプレイする事は違法であるとか、
逮捕されると言う噂を耳にした事はないでしょうか。
この業界では違法性についてかなり議論が展開されており、
その判断が難しい状況にあります。

それでは、プレイするにあたってどう言った事を
心構えとして持っておくべきなのか確認しておきましょう。


インターネットカジノのプレイヤーが検挙されない理由

検挙
日本国内でカジノが運営されており、
その会社のゲームをプレイする事は
違法にあたります。

しかし、現在出回っている
インターネットカジノは全て
海外製のものとなっています。

だからこそ、国内における法の適用が
なされないために検挙例が全くないと言った状況なのです。

その上、オンラインと言う特性上、
厳密な調査が行えない事もあって違法性が
認められないと言う状況でもあります。

非常にグレーゾーンとしての位置は強いのですが、
インターネットカジノの会社自体が違法であると
言う理由で検挙でもされていない限り、
プレイヤーが逮捕される事はまずあり得ない
と言う認識で問題ありません。

万が一違法だと判明したのであれば、
その時点でプレイを中断すれば罪に問われる事はありません。


キーポイントは国内における法律の制定

法律
現段階では法整備が全く整っていないため、
すぐに違法だと決定が下されて逮捕される、
と言った事態には絶対になりません。

何らかの法律が日本国内で制定された後に、
海外のインターネットカジノの業者の実態を
調査した上で法が適用されます。

ですから、政治の中で賭博に関する法律案に
ついて議論が進められている状況を確認していく事さえ
していれば安心してプレイを続ける事が出来ます。

現時点では違法性は認められてはいませんが、
確実な安心感を得たいと言うのであれば、
政治の場を覗いておくのがベストです。


インターネットカジノと違法性ついての将来

widl1
この先、将来的に違法になるのか
どうかについてはかなり難しい問題となっています。

ある政治家や評論家の間では、
インターネットカジノは完全に違法であると
断言した状態で話を進めているような
人達も存在します。

つまり、そうした人達の声が強くなれば必然的に
違法となる法律の制定へと結びつく可能性もあるわけです。

しかし、東京オリンピックの招致に向けて日本国内で
外国人に向けられたギャンブル施設を開発する話についても
依然として進められているため、
どちらかと言えば合法である方向に進む印象はあります。

ただ、政治家としてはこの話とインターネットカジノの
違法性の話については全く別物であると
強く位置づけて話している方も多いので、
まだまだ油断は出来ないと言えます。

とにかく、政治で賭博関連の流れについては
逐一チェックするようにしておきましょう。

TOP>>インターネットカジノ